緑内障予防には検査、目薬、トレーニング、サプリメント、食事。失明しないから!

食べ物

ポパイのように元気になるレシピ

投稿日:2017年5月11日 更新日:

緑内障の方はアントシアニンビタミンタウリンルテイン
たくさん含んだものを摂取すると、
その発症や進行を抑えることができると言われています。

中でもルテインを豊富に含むほうれん草は料理としても万能で
あの漫画で登場するポパイもほうれん草のお陰で
いつも元気になっていましたよね。
今日はそんな元気になるレシピをご紹介します♪

ほうれん草のポパイ焼き

ほうれん草というと副菜なイメージが強いかもしれませんが
メインのおかずにもなれます。
今回は朝食にもぴったりの栄養満点のレシピをご紹介しましょう。

材料(2人分)

・ほうれん草1/2束

・卵2個

・スライスチーズ1枚

・ベーコン2枚

 

1.         ほうれん草とベーコンは食べやすい大きさにカットしておく。(約5分)

2.        フライパンでベーコンを焼き、焦げ目がついてきたら
ほうれん草を入れて炒める。(ほうれん草は下茹でなしでOKです) (約5分)

3.       ほうれん草に火が通ったところでスライスチーズを手でちぎりながら
全体に散らばせる。(約2分)

4.      卵を割り落とし、蓋をして蒸し焼きにする。(約3~4分)

5.      卵の火加減はお好みですが、半熟状態がおすすめです。(約2分)

6.      味が足りない場合には、塩コショウを振ってもOKです!
(調理時間約18分)

ベーコンエッグ+チーズ+ほうれん草というメニューではありますが
半熟卵とチーズのとろーり加減で食事がすすみますよ。
ほうれん草はクセも少なく、食べやすい食材です。

またレシピも豊富にあるので腰痛改善のために
定期的に摂取しやすいでしょう。
今回ご紹介したレシピも非常に簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

-食べ物

Copyright© 緑内障になったらやるべきこと! , 2019 AllRights Reserved.