緑内障予防には検査、目薬、トレーニング、サプリメント、食事。失明しないから!

未分類

ほうれん草と相性バツグンのたまごとコラボレーションサラダ

投稿日:2017年5月31日 更新日:

ほうれん草は目によい成分がたっぷりと配合されていることをご存じですか?

ほうれん草に含まれるルテインという色素成分は

白内障、緑内障など様々な眼のトラブルを予防、改善する効果があるのです。

紫外線など目にダメージを与えるものや活性酸素などから

目を保護することができるルテインは天然由来の成分がおすすめです。

ほうれん草に含まれるルテインであれば天然由来になりますので

安心ですし、緑内障予防にはほうれん草に含まれるルテインがよいでしょう。

ここではほうれん草を手軽に調理できるおすすめのメニューをご紹介しましょう。

 

ほうれん草といり卵のサラダ

ほうれん草のお浸しに飽きたという人におすすめしたいのが

こちらのメニューです。

とっても簡単にできるサラダなので時短メニューとしても重宝できますよ。

 

材料(4人分)

・ほうれん草 1束

・卵 2個

  • 調味料

・中華だし 小1

・ゴマ油 小1

・酢 小1

・砂糖 小1/2

・コショウ 少々

・いりごま 適量

1、      ほうれん草は下ゆでして、流水で冷まします。水気をしっかりと絞って、3センチ幅にカットしておきます。

2、      いり卵を作ります。溶き卵に軽く塩を振り、空気を含みながらふんわり大きめないり卵を作っていきます。いり卵を作るポイントとしては、卵の周りが固まってきたら、フライパンをゆすりながらザクザクと混ぜるようにしましょう。この時、いり卵が細かくなりすぎないようにしましょう。

3、      ほうれん草、いり卵をボールに入れて調味料も加えてざっくりと混ぜ合わせていきます。中華だしが溶けてからゴマ油を入れるようにしましょう。

ほうれん草以外にも、人参、大根などを入れても彩り綺麗なサラダが出来上がります。

人参、大根を入れるばあいには細切りして塩を軽く振り、しんなりしたところで

しっかりと水気を絞っておきます。

その他、レタス、かぶなどを加えてもおいしく出来上がります。

中華風サラダになるので、中華料理の副菜にもおすすめです。

緑と黄色がとても鮮やかで食欲をそそってくれるでしょう。

-未分類

Copyright© 緑内障になったらやるべきこと! , 2019 AllRights Reserved.